歯並びを短期間で治す治療

日本美容外科医師会認定医院

美容外科 美容歯科 美容皮膚科

診療時間10:00~19:00

0120-500-340
全国23院共通

0120-340-428夜間もお電話受付中!23時まで
(新宿、渋谷、銀座、立川、千葉、横浜のみ)

menu

美容歯科歯並びの短期間治療

歯並びの短期間治療歯並びの短期間治療

歯並びの短期間治療

手術時間 約60分
¥33,600〜

共立式セラミッククラウンを使用した共立式セラミック矯正法とは

共立式セラミック矯正法なら、どんな歯並びや歯の形も数週間という短時間で綺麗に治す事ができます。
歯を少しだけ上手にけずり、自然な歯の見た目に近いクラウン(歯のかぶせ物)を削った歯に美を計算しながらかぶせる事で、歯並びや歯の形を綺麗に治し、ひとりひとりにあった治療・自然な矯正をおこないます。美と痛みへの配慮にこだわった美容外科と麻酔科を併設している共立美容歯科ならではの治療方法です。

共立式セラミック矯正法のポイント

共立式セラミック矯正法の特徴

特徴1

共立式セラミック矯正法は痛みに配慮

特徴2

歯並びや歯の形をわずか数週間という短期間で綺麗に治す

特徴3

美容歯科ならではの、お好みや自前の歯に合わせて、美しい自然な色調を再現

特徴4

品質の安定性が高く、ひび割れや傷が起きにくいセラミッククラウンをご用意

特徴5

あの世界の高級陶器ブランド「ノリタケ」のセラミッククラウンもご用意

施術の流れ

  • Step 1:カウンセリング

    初めにしっかりとした歯科医師によるカウンセリングを行います。
    ご希望の歯並び、歯の形、歯の色など、しっかりと患者さんとご相談させて頂きます。
    共立美容歯科のポリシーとして患者さんがご納得されてからの治療開始となりますので、無理に高い治療などを勧める事は一切ございませんので安心してお越し頂けます。
    ※カウンセリング当日に治療をお受け頂く事も可能です。

    Step 1
  • Step 2:レントゲン、口腔内写真、歯の型取り

    カウンセリングにご納得されましたら、いよいよ治療開始です。
    歯のレントゲン、口腔内写真、歯の型取りをします。

    Step 2
    レントゲン
    Step 2
    口腔内写真
    Step 2
    歯の型取り
  • Step 3:歯を少し削ります

    クラウンをかぶせるために歯を少し削ります。
    麻酔はテープ麻酔(表面麻酔)と極細の注射針、そして麻酔を体温と同じ温度にし、麻酔注入時の刺激をなくしているため痛くありません。

    共立美容歯科の「痛みに配慮した麻酔」について詳しくはこちら

    Step 3
  • Step 4:患者様一人一人に合わせた仮歯の作成

    いきなり、セラミッククラウンをかぶせてしまいますと、形がお気に召さなかった場合や、咬み合わせが不十分といった場合、なかなか再調整するのが難しいため、まずは、セラミッククラウンを作成する前段階で、歯の形を患者様一人一人に合わせて仮歯を作成します。その仮歯で1,2週間生活して頂き、形や咬み合わせに問題がないか患者さんご自身でチェックしていただきます。

    Step 4
  • Step 5:仮歯の微調整最初の治療から1〜2週間後

    1,2週間、仮歯で過ごして頂きました後、仮歯の気になられた箇所を微調整します。もし特に気になる箇所がなければ、その仮歯を基に実際のセラミッククラウンを作成します。仮歯を微調整してもご納得頂けない場合は仮歯を修正し、その修正後の仮歯で再度1,2週間、日常生活を過ごしていただきます。その日常生活の中でで形、咬み合わせをチェックして頂き、ご納得頂けるまで何度でも仮歯を修正します。

    Step 5
  • Step 6:セラミッククラウンの作成

    患者様にご納得いただけた仮歯を基に実際に歯にはめるセラミッククラウンを技術力の高い技工所で作成します。
    セラミッククラウンはだいたい2週間で完成します。

    Step 6
  • Step 7:セラミッククラウンを装着最初の治療から3〜4週間後

    セラミッククラウンを装着し、完成です。Step 7

    Step 7
  • Step 8:咬み合わせチェックとお口のお掃除装着から1週間後

    セラミッククラウンを装着して1週間後に最終的な咬み合わせチェックとお口のお掃除をします。

    Step 8

施術風景の動画

ほとんど痛くない秘密とは

共立美容歯科の麻酔

共立美容グループは開院以来、「痛みに配慮した治療」を信念としています。
 そのため共立美容歯科も痛みに配慮した治療を行っており特に麻酔には力をいれています。共立美容歯科は美容外科と併設しているため「熟練した専門の麻酔医」が在籍しています。

2ステップの麻酔で「痛みに配慮した治療」

  • Step 1:テープ麻酔

    麻酔の注射を打つ時の痛みを感じなくさせるために、外科でも使用しているテープタイプの麻酔を5分間、歯茎に貼ります。
    歯茎の表面の感覚をなくすことで針を刺す痛みを軽減する事ができます。

    テープ麻酔
  • Step 2:極細または超極細の針を使用しての麻酔薬の注入

    通常よく歯科で使われる針の太さは27G(0.40mm)ですが、共立美容歯科では極細の31G(0.28mm)を使用しています。
    通所の針より細い極細針を使用し、さらにテープ麻酔が効いているため痛くありません。 それでもご不安な場合はオプションで現在最も細い麻酔針の超極細の33G(0.26mm)をお選び頂けます。
    ※33Gの麻酔針使用の場合はオプション料プラス¥10,800
    1回オプション料をお支払頂くとそれ以降の治療はずっと33Gの麻酔針を使用します。

    Step 2

さらに痛みに配慮した麻酔のポイント

特徴1

麻酔薬の温度も調整しています

麻酔を注入するときの麻酔薬の温度と患者様の体温が差がある場合、それが刺激になり痛みを感じます。そこで、共立美容歯科では麻酔薬カートリッジウォーマーを使用し、麻酔薬を体温と同じくらいに暖めることでこの刺激をなくしています。


麻酔薬の温度も調整しています
特徴2

麻酔薬注入のテクニック

痛みに配慮してゆっくり麻酔を注入することで注入時の痛みをなくすことができます。


麻酔薬注入のテクニック

それでも怖いという方には・・・「リラックス麻酔」

どうしても怖いという方には、外科を併設しているため専門の麻酔医がいる共立美容歯科だからできるリラックス麻酔をお勧めします。 リラックス麻酔は、眠くなる麻酔を点滴することで、5分程度でぐっすりと深い眠りにつく事ができます。
熟睡中なので痛みも治療中の音も感じません。起きた時には治療が終わっています。
※全身麻酔ではありません。
※リラックス麻酔のオプションは新宿本院限定になります。
リラックス麻酔の料金は、お電話でお問合せください(03-5354-0700)

リラックス麻酔

セラミッククラウンの比較表

※表は左右にスライドしてご覧いただけます。

種類 セラミッククラウン セラミックインレー ラミネートベニア
外観 セラミッククラウン セラミックインレー ラミネートベニア
形状 歯全体にすっぽりかぶせるタイプ。共立では患者様に合わせて様々な種類をご用意。
共立では金属を一切使用しないオールセラミック・クラウンを推奨。
詰め物タイプ。 歯の表面に接着する付け爪タイプ。
適応 歯の色、歯の形、歯並び、八重歯、受け口、出っ歯などトータルに改善。 奥歯の欠損や銀歯等の入れ替え。 ホワイトニングでは対処できないほどの変色。すきっ歯や前歯の形態の改善。
料金(概算) ¥33,600(1本)〜/td> ¥54,000 ¥129,600
治療時間 60分 60分 60分
通院回数 平均して4〜6回 2回 2回
回復までの期間 治療期間:約45日
*初回の治療時に仮歯になるので治療期間中でも、綺麗な歯並びで過ごすことができます。
治療期間:1〜2週間 治療期間:1〜2週間
カウンセリング当日の治療
入院の必要性 なし なし なし
制限事項 なし なし なし
仕事・外出

セラミッククラウンの比較表

※表は左右にスライドしてご覧いただけます。

保険有無 自費 自費 自費 自費 保険
種類 オールセラミック オールセラミック オールセラミック レジン
+
セラミック
レジン
(プラスチック)
名前 共立ダイヤモンドラグジュアリークラウン 共立ダイヤモンドプレミアムクラウン 共立ナチュラルクラウン 共立ハイブリッドセラミッククラウン 保険のクラウン
芯の素材 共立美容外科がこだわりぬいた最高品質のジルコニア ジルコニア 強度・審美性に優れたセラミック レジン
+
セラミック
保険適用金属
表面の素材 共立美容歯科独自の最高級のセラミック 高級陶器ブランドノリタケの審美性の高(自然な歯により近い)セラミック レジン
(プラスチック)
前歯
奥歯
強度 ☆最高品質 ◎とても強い ◯やや強い △強い 普通
自然な見た目 ☆最高品質 ◎天然歯と見分けがつかない ◯天然歯とほぼ見分けがつかない 気づかれにくい ×特有の色味あり
変色しにくさ ☆最高品質 ◎変色の心配はほぼない ◎変色の心配はほぼない ◯若干の変色の可能性あり ×変色する場合あり
すり減りにくさ ☆最高品質 ◎すり減る心配はほぼない ◎すり減る心配はほぼない ◯若干のすり減る可能性あり ×すり減る場合あり
体へのやさしさ ☆最高品質 ◎体にやさしい ◎体にやさしい ◯アレルギーを起こしにくい ×要アレルギー検査
1本の料金 ¥324,000 ¥183,600 ¥86,400 ¥37,400 保険に準ずる
なし なし ¥77,800 ¥33,600
  • 治療時に土台・仮歯・歯根治療として1本に付き別途¥35,000かかります。
  • 上記以外にも、「共立ダイヤモンドオリジナルクラウン」や「共立サファイアクラウン」などがございます。
    詳しくはお問合せ下さい。(0120-500-340)

おススメのセラミッククラウン

おススメは、高級陶器ブランド“ノリタケ”を使用した
審美性の高い(自然な歯により近い)セラミッククラウン。

ノリタケを使用しているオールセラミッククラウンは
・共立ダイヤモンドプレミアムクラウン
・共立ダイヤモンドオリジナルクラウン
・共立サファイアクラウン
                の3種類

共立美容外科・歯科おススメのノリタケ製のオールセラミッククラウン

治療後の経過

痛み 神経の処置をした場合、個人差はありますが、2〜3日ほど痛みが続くことがあります。痛み止めをお渡ししますのでお飲みください。
腫れ ほとんどありません。
内出血 ほとんどありません。
縫合糸 原則として縫いません。ただし、歯肉処置の場合は縫合します。
投薬 痛み止めを出します。痛みがある場合のみ、お飲みください。
食事 仮歯ははずれやすいので、気をつけてください。仮歯が入っている時は、硬いものや粘着性のあるものは控えてください。セラミック冠が入った直後は、やわら かいものから徐々に慣らすようにしてください。
シャワー 当日より可能。
入浴 当日より可能。ただし、 歯肉処置をした場合は、当日の入浴は控えてください。
歯ブラシ 当日より可能。
スポーツ 当日より可能。
タバコ 当日より可能ですが、痛みがある場合は3日間は控えてください。

共立美容歯科全国3院

共立美容歯科全国3院

よくあるご質問

  • 共立式セラミック矯正法はどのくらいの期間でおわりますか。
    約45日程度で終了します。ただ、患者様に気に入っていただけるセラミッククラウンを作成するまで何度でも微調整は可能ですので、患者様によってはもう少しかかってしまう場合があります。
  • 共立式セラミック矯正法は痛いですか。
    共立式セラミック矯正法はほとんど痛くありません。共立美容グループは開院以来、「痛みに配慮した治療」を信念としています。そのため共立美容歯科も痛みに配慮した治療を行っており麻酔科を併設している共立美容歯科は麻酔にも力をいれています。麻酔注入時も事前に麻酔テープを貼り、その後に痛みに配慮したテクニックで注入するため痛くありません。
    詳しくはこちらをご覧ください
  • クラウンとはどんなものですか?
    歯にかぶせるものです。差し歯をイメージして頂ければと思います。
  • 治療中は、他の人に歯を見られて、治療をしている事を気づかれたりしませんか。
    治療日初日から綺麗な仮歯をつけて生活していただきますので、共立式セラミック矯正法の期間中だという事が他人に気づかれる事はほとんどありません。
  • 共立式セラミック矯正法で歯を削る際に、神経を取らずにできますか?
    歯並びや歯の形を大きく変える場合は神経を取ります。ただ、神経を取る必要がない場合は無理に取ることは致しません。
  • 上下の歯を両方とも一度に治療する事はできますか
    上下の歯を同時に治療する事は可能です。
  • 美容歯科は初めてで緊張するのですが、予約はどのようにすればいいのですか。
    事前にお電話か、ホームページでご来院日をご予約下さい。ご来院日初日は、カウンセリングを受けて頂き、ご納得されましたら治療開始となります。
  • カウンセリング当日に治療を開始する事はできますか。
    その日のスケジュールにもよりますが、カウンセリング当日に施術を受けて頂く事も可能です。

駅近で便利!院内も落ち着いて過ごせます。

全国23院どの院も駅からすぐ近くにあり便利です。院内もプライバシーに配慮した、清潔感のある内装になっています。

清潔感のある内装

様々な科目の専門医が在籍

当院には、様々な科目の専門医が在籍しています。

例えば、
日本形成外科学会が認定する形成外科専門医
日本外科学会が認定する外科専門医
日本麻酔科学会が認定する麻酔科専門医
日本脳神経外科学会が認定する脳神経外科専門医
日本救急医学会が認定する救急専門医
です。

様々な科目の専門医

様々な科目の専門医や出身者による総合的な医療の上に成り立っているのが、共立美容外科なのです。

医学博士も在籍

当院には、医学博士も在籍しています。

学会発表などアカデミックな視点からも、美容医療の向上に努めています。そして、全ての医師が解剖学を学んでいます。

また、2019年に行われる第107回日本美容外科学会の学会長に久次米総括院長が就任することが決まりました。

医学博士

救急科専門医在籍。安全面に配慮。

当院には、クリニック全体で、安全面に徹底的に配慮しています。医療従事者以外のスタッフも含む全スタッフが参加する安全講習会を定期的に行っています。

また、日本救急医学会が認定する救急科専門医の児玉医師も在籍しています。感染症予防など「未然に防ぐこと」に対して積極的に取り組んでいます。

さらに、ヒヤリ・ハット事例を、収集、分析し「何かあった時の対応」に対しても取り組んでいます。

救急科専門医

日本美容外科医師会認定の医院です

共立美容外科は、日本美容外科医師会が認定した医療機関です。厳しい基準を満たし、認定されています。

日本美容外科医師会認定医院

早稲田大学で接遇サービスの授業を行っています

共立美容外科は早稲田大学と提携講座を開設しています。久次米総括院長が、接遇サービスや、おもてなし、どのようなクリニックが選んでいただけるかといった講義を行っております。

また、「真っ当な医療を患者様に丁寧に届ける」という企業理念を崩さないことが大切であるという話もしています。この理念は、クリニックとして開院以来30年間一貫しています。

早稲田大学での接遇サービスの授業

当院のサービス向上部門には、早稲田大学大学院のMBAや博士課程のスタッフも在籍し、スタッフの人材育成に努めています。早稲田大学との提携講座を通じ、患者様にご満足いただけるような接遇サービスの向上に日々、努めています。

その他の美容歯科の施術

【夜間もお電話受付中(23時まで)】
新宿、銀座、渋谷、立川、千葉、横浜のみ

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国23院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340