共立美容外科は全国に24院展開しています。美容整形を中心とした美容医療を提供しています

美容外科 歯科 美容皮膚科

診療時間10:00〜19:00

0120-500-340
全国24院共通
menu

共立美容外科の診療方針

共立美容外科の診療方針

昨今、安い広告で患者を呼び、実際は高額な施術を勧める病院があり、テレビや新聞で問題になっているようです。消費生活センターへの相談も増えているようです。

そのようなトラブルを防ぎ、施術を受けていただくために下記の診療方針を定めています。

明瞭な料金体系

  • 当院はHP等に記載されている料金で手術、治療を行います。
  • 必ずお見積り書(手術費または治療費、薬代など)をお出しします。
  • お見積りからは、追加費用は一切いただきません。
  • また、手術や治療を無理に強要することもありません。
  • カウンセリング(診察)後、自分が思っているとの違うのであれば、 手術をすることをお薦めしません。

医師が行うカウンセリング

カウンセラーと称する受付スタッフがカウンセリングを行い、後に医師が少しだけカウンセリングを行うクリニックがあるようですが、当院は、医師が時間をかけカウンセリングをすることを基本スタンスとしております。

腫れや痛みなどのリスクについても必ずご説明しております。

共立美容外科の技術

一人一人にクオリティの高い治療を行う

共立美容外科・歯科は、「たくさんの患者さまをぎゅうぎゅうのスケジュールでこなすよりも一人一人大切にコミュニケーションをとりながら、患者さまの立場に立った美容外科手術を行う」ことを信念とし、1989年に開院後約30年の歴史があります。

切らない注射による治療、機器を使用した施術から、高度な技術を伴う本格的手術まで行うことが可能です。

腫れや痛みに配慮した二重まぶた手術

私たちの最初のスローガンは、「腫れや痛みに配慮した、取れづらい二重まぶたの手術」。

メスを使わない「埋没法(共立美容外科・歯科の呼び方では、挙筋法)」と呼ばれる技術に私たちの研究結果を盛り込み、とても気軽で違和感も感じない、痛みや腫れもほとんどない二重まぶたの手術を実現させました。現在でも、この手法を基により患者様にご満足いただける技術を提供できるよう努めています。

最近数多くの美容外科ができており、当院で再手術を受ける患者さまが多くご来院されます。このような患者さまからよく聞かれる言葉があります。「本当の二重手術ってほとんど腫れないし、痛みもほとんどないんですね」と驚かれて帰っていきます。

二重・目もとの悩み詳細へ

傷跡保護器具とローラークランプ

次に、脂肪吸引の技術です。「入院無しで傷あとが目立たない脂肪吸引」を実施すべく研究を重ね、1989年ついに日本で初めて外来脂肪吸引手術、つまり日帰りの脂肪吸引手術を可能にしました。入院無しの手術は、ウェット・メソッドと硬膜外麻酔の使用で、傷跡を目立たせない工夫や、53種類、2〜4mmの細いカニューレと傷跡保護器具により実現することができました。

傷跡保護器具の詳細へ

傷跡保護器具傷跡保護器具

さらにこの傷跡保護器具と共立美容外科・歯科の脂肪吸引を応用し研究を重ねワキガ手術に生かしたのがローラークランプ法です。細いカニューレを使った当院の脂肪吸引の方法とイナバ式を組み合わせた体にやさしい方法で、治療後の傷跡が目立たず吸引法の中でも効果が高い方法です。

ローラークランプ法の詳細へ

ローラークランプローラークランプ

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国24院 共通ダイヤル
0120-500-340

新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340