共立美容外科・歯科のお腹の脂肪吸引について。

日本美容外科医師会認定医院

美容外科 美容歯科 美容皮膚科

診療時間10:00~19:00

0120-500-340
全国23院共通

0120-340-428夜間もお電話受付中!23時まで
(新宿、渋谷、銀座、立川、千葉、横浜のみ)

menu

脂肪吸引・痩身共立式KB脂肪吸引(お腹の脂肪吸引)

お腹の脂肪吸引 お腹の脂肪吸引

体全体のバランスを考え
ウェストラインをデザイン

お腹の脂肪吸引とは

お腹の脂肪吸引

お腹は面積が広いため、脂肪を適度に吸引し、安全面に配慮しながら手術を行うことが大切です。また、漠然と吸引するだけではなく、全体のバランスを考えながら行うことが重要なのです。

共立美容外科では、優しい丁寧な医師が、安全面に配慮しながら美しいボディラインになるよう「くびれ」を計算して仕上げていきます

共立美容外科の「お腹の脂肪吸引」

特徴

ドクターが、気になるお腹のラインを細く美しくデザイン。

脂肪吸引を希望される患者様が最も多い施術箇所で、熟練した技術が必要です

複数箇所からカニューレを交差させて行うため、熟練した技術が必要です。
お腹のような広い場所の場合、1つの方向だけで脂肪吸引できないために、複数の場所からネット状にカニューレを交差させて行ないます。

共立美容外科の「お腹の脂肪吸引」

いろいろな組み合わせが可能。

(A)下腹部だけ希望 (B)上腹部だけ希望 (C)ウエストだけ希望 (D)全体を希望
など、色々な組み合わせができます。

久次米CEO兼総括院長より

腹部の脂肪吸引は、内臓の近くの脂肪を吸引する手術になります。そのため当院では安全面に配慮し、解剖学を学んだ医師が手術を行っています。
また、医師1人態勢での手術ではなく、複数人の医療スタッフを配備して、腹部の脂肪吸引をおこなっています。

病院選びが重要です

脂肪吸引治療の流れ

※下記の治療の流れは一例です。医師の判断により変更になる場合があります。

  • Step1 受付

    Step1 受付
    • 医師

      患者様を極力お待たせいただかないようにするために、完全予約制になっています。
      事前にお電話やホームページよりご予約をいただいたのち、ご来院くださいませ。
      笑顔で受付スタッフがご対応させていただきます。

  • Step2 問診票

    Step2 問診票
    • 医師

      カウンセリング前に、問診票をお書きいただきます。
      問診票には、カウンセリングで医師にご相談したい内容や、痩せたい部位などの悩みをお書きください。

  • Step3 カウンセリング

    Step3 専門医によるカウンセリング
    • 医師

      カウンセリングは、プライバシーに配慮した、完全個室ルームで行います。私は男性ですので、女性の方でも話しやすい優しい医雰囲気を心がけていますので、お気になることは何でもご相談してくださいね。
      タブレットなどを使って、手術方法やダウンタイムや日常生活でお気を付けいただく点などを丁寧にご説明させていただきます。実際に使用する医療器具についてご説明させていただくこともありますよ。

  • Step4 ご料金の説明

    Step4 ご料金の説明
    • 医師

      治療の前に、ご料金の説明をしっかりとさせて頂いております。ご料金にご納得いただいてからの治療になります。無理に治療を勧めることはないのでご安心ください。

  • Step5 事前の血液検査

    Step5 事前の血液検査
    • 医師

      脂肪吸引の手術は、全身麻酔などで行うため、手術を行って問題ないかご確認させていただくために、事前の血液検査を行います。検査結果は数日で分かりますよ。
      手術は、検査結果が出てから行う事になります。カウンセリング当日に手術日をご決定いただきます。

  • Step6 手術日当日

    Step6 手術日当日
    • 医師

      手術日当日はリラックスしてお越しください。

  • Step7 オペ室へ入室

    Step7 オペ室へ入室
    • 医師

      オペ室に、ご移動いただきます。脂肪吸引の手術は全身麻酔等で行います。
      オペ室にはBGMも流れていますので緊張なさらずにリラックスして頂ければと思います。看護師など医療スタッフがそばにいますので安心してくださいね。

  • Step8 デザイン

    Step8 デザイン
    • 医師

      術後に綺麗なシルエットになるように、脂肪を吸引する個所を丁寧にデザインします。
      デザインをするかしないかで、術後の仕上がりに大きな差が出ます。

  • Step9 ウェットメソッド(特殊な医療用の液体を注入)

    Step9 ウェットメソッド(特殊な医療用の液体を注入)
    • 医師

      脂肪を吸引しやすくし、また、出血や痛みを抑えるために、脂肪を吸引する前に特殊な医療用の液体を注入します。
      この方法はウェットメソッドと呼ばれています。

  • Step10 脂肪の吸引

    Step10 脂肪の吸引
    • 医師

      ご希望の部位の脂肪を吸引します。脂肪を吸引した箇所が凸凹にならないように配慮して丁寧に吸引します。
      また、傷跡が残らないように、当院が特許取得した「KBシース」を使用しますよ。

    ワンポイント:複数人を配備して吸引

    Step10 脂肪の吸引
    • 医師

      安全に配慮するために、脂肪吸引の手術を行う際は、医療スタッフを複数人配備して行っています。

    オプション:ベイザーリポで脂肪吸引

    オプション:ベイザーリポで脂肪吸引
    • 医師

      ご希望の場合、アメリカのFDAも取得している脂肪吸引機器のベイザーリポを使用することが可能です。

      別途216,000円(税込み)

  • Step11 圧迫固定

    Step11 圧迫固定
    • 医師

      脂肪吸引が終わった後は、吸引した患部のみ、ガードルで圧迫固定します。圧迫固定とは、ガードルで圧迫し固定することです。
      圧迫固定をすることで、内出血を防ぎ、手術後の腫れを抑えます。手術後に圧迫固定をしないと、手術後の経過に大きく影響してしまいます。
      また万が一、ご自宅で痛みやかゆみの症状、圧迫(ガードル)のゆるみやはずれ等があった場合、ご自分で処置しようとせずに、ご連絡の上、必ず来院してください。

  • Step12 ご帰宅

    Step12 ご帰宅
    • 医師

      手術お疲れさまでした。次回は、3日後を目安にお越しいただき、圧迫(ガードル)を交換いたします。
      手術後は、仕事も軽い作業でしたら、翌日からでもまず差し支えありません。

      ※遠方の場合は、特別に来院せずに電話対応による術後のホームケアのご案内を行っています。

  • Step13 圧迫(ガードル)の交換のためのご来院

    Step13 圧迫(ガードル)の交換のためのご来院
    • 医師

      圧迫(ガードル)の交換にお越しいただきます。

  • Step14 圧迫(ガードル)の交換

    Step14 圧迫(ガードル)の交換
    • 医師

      圧迫(ガードル)の交換を行います。
      交換を行う際は、患部の状態を拝見しながら、体をきれいに拭いて、かぶれなどをチェックします。

  • Step15 ご帰宅

    Step15 ご帰宅
    • 医師

      圧迫(ガードル)の交換お疲れさまでした。
      次回は3日後を目安(術後1週間を目安)にお越しください。定期検診をさせて頂きます。
      当院はアフターケアをしっかり行っています。

  • Step16 圧迫(ガードル)を、はずすためのご来院

    Step16 圧迫(ガードル)を、はずすためのご来院
    • 医師

      圧迫(ガードル)をはずすために、ご来院いただきます。
      治療の具合や経過、炎症などを診察するために、必ず来院いただいております。

  • Step17 圧迫(ガードル)を、はずします

    Step17 圧迫(ガードル)をはずします
    • 医師

      圧迫(ガードル)をはずします。吸引した幹部の状態を確認させて頂きます。

  • Step18 検診

    Step18 検診
    • 医師

      ガードルをはずしたら、検診をして終了です。
      その後、1カ月、2カ月、3カ月に検診を行い、経過が順調かを確認します。3カ月の検診で問題がない場合は、これで完全な仕上がりとなります。

      ※検診には、費用はかかりません。

  • Step19 ご帰宅

    Step19 ご帰宅
    • 医師

      お疲れさまでした。ご不安な事がございましたら、お気軽にご連絡くださいね。

お腹の脂肪吸引概要

手術料金 1部位 ¥324,000
お腹全体 ¥324,000

※組み合わせで2部位以上からは、追加部位料金の半額をプラスした料金になります。
手術時間 60分〜90分
通院回数 5回(検査、手術、圧迫除去、1〜3ヶ月検診)
回復までの期間 2〜3ヶ月
カウンセリング当日の治療 部位、程度によって可
入院の必要性 なし
制限事項 術後1週間まで禁酒、禁スポーツ
※体をよく動かした方が、経過がよくなります。
仕事・外出 翌日よりほとんどのケース可能
その他特記事項 なし

料金に関する詳細が知りたい方

  • 表示料金は全て税込みの金額です。
  • 表示料金は目安の金額となります。
  • 術後のアフターフォローもしっかりしております。追加料金は一切かかりません。
    いつでもご遠慮なく、担当医にご相談ください。

第107回日本美容外科学会 学会長就任

日本美容外科学会 学会長就任

2019年4月に行われる第107回日本美容外科学会 学会長に、共立美容外科・歯科CEO兼総括院長の久次米秋人が就任いたしました。

日本美容外科学会を通じて、緊密な対話と様々な交流を経て、当学会が一丸となって日本の美容医療の発展に努めてまいります。

駅近で便利!院内も落ち着いて過ごせます。

清潔感のある内装

全国23院どの院も駅からすぐ近くにあり便利です。院内もプライバシーに配慮した、清潔感のある内装になっています。

様々な科目の専門医が在籍

様々な科目の専門医

当院には、様々な科目の専門医が在籍しています。

例えば、
日本形成外科学会が認定する形成外科専門医
日本外科学会が認定する外科専門医
日本麻酔科学会が認定する麻酔科専門医
日本脳神経外科学会が認定する脳神経外科専門医
日本救急医学会が認定する救急専門医
です。

様々な科目の専門医や出身者による総合的な医療の上に成り立っているのが、共立美容外科なのです。

医学博士も在籍

当院には、医学博士も在籍しています。

学会発表などアカデミックな視点からも、美容医療の向上に努めています。そして、全ての医師が解剖学を学んでいます。

また、2019年に行われる第107回日本美容外科学会の学会長に久次米総括院長が就任することが決まりました。

医学博士

救急科専門医在籍。安全面に配慮。

医療従事者以外のスタッフも含む全スタッフが参加する安全講習会を定期的に行っています。

また、日本救急医学会が認定する救急科専門医の児玉医師も在籍しています。感染症予防など「未然に防ぐこと」に対して積極的に取り組んでいます。

さらに、ヒヤリ・ハット事例を、収集、分析し「何かあった時の対応」に対しても取り組んでいます。

救急科専門医

日本美容外科医師会認定の医院です

共立美容外科は、日本美容外科医師会が認定した医療機関です。厳しい基準を満たし、認定されています。

日本美容外科医師会認定医院

早稲田大学で接遇サービスの授業を行っています

共立美容外科は早稲田大学と提携講座を開設しています。久次米総括院長が、接遇サービスや、おもてなし、どのようなクリニックが選んでいただけるかといった講義を行っております。

また、「真っ当な医療を患者様に丁寧に届ける」という企業理念を崩さないことが大切であるという話もしています。この理念は、クリニックとして開院以来30年間一貫しています。

早稲田大学での接遇サービスの授業

当院のサービス向上部門には、早稲田大学大学院のMBAや博士課程のスタッフも在籍し、スタッフの人材育成に努めています。早稲田大学との提携講座を通じ、患者様にご満足いただけるような接遇サービスの向上に日々、努めています。

その他の脂肪吸引・痩身術

【夜間もお電話受付中(23時まで)】
新宿、銀座、渋谷、立川、千葉、横浜のみ

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国23院 共通ダイヤル
0120-500-340

あの久次米総括院長も診察♪
新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340