共立美容外科は全国に24院展開しています。美容整形を中心とした美容医療を提供しています

美容外科 歯科 美容皮膚科

診療時間10:00〜19:00

0120-500-340
全国24院共通
menu

ヒアルロン酸を胸に注入する豊胸手術

シンデレラ豊胸(ヒアルロン酸)シンデレラ豊胸(ヒアルロン酸)

ヒアルロン酸を胸に注入

ヒアルロン酸を使用した豊胸手術とは

ヒアルロン酸を注入する豊胸手術とは、胸に豊胸用のヒアルロン酸を注入し、胸の形を整えたり大きくする豊胸手術です。
ただし、効果には個人差があります。

ヒアルロン酸は液体状で、注入量を細かく調整できるので、色々な角度から見ても綺麗なバストラインを形成できるように注入できます。

また、ただ胸を大きくするだけでなく、胸の左右差を調整したり、谷間を形成したり、デコルテを形成するなど、胸を大きくする以外に、形を整えるためにヒアルロン酸を注入することができます。

このような方に向いています

  • 胸を大きくしたい
  • バストラインを綺麗にしたい
  • 手術が怖い
  • 少しだけ胸を大きくしたい
  • 谷間を作りたい
  • 左右差をなくしたい
  • 胸の片側だけ大きくしたい
  • デコルテを大きくしたい

お悩み別のヒアルロン酸の注入方法

悩み別ヒアルロン酸の注入方法

胸のお悩み別に、ヒアルロン酸の胸への注入方法を解説します。

患者様のご希望に沿ってバストラインや胸を大きくするようにヒアルロン酸を注入しますが、体質等により、どうしても仕上がりには個人差が出てしまいます。その点につきましては、ご了承いただけますと幸いです。

胸の黄金比

胸の黄金比

まず初めに、綺麗なバストラインについてご説明します。綺麗なバストラインと呼ばれている「胸の黄金比(おうごんひ)」というものがあります。

鎖骨の中心から胸のトップまで線を引き、また、左右の胸のトップ同士を直線で結んだ三角形(図の三角形ABC)が正三角形となると、綺麗なバストラインと言われています。

また、胸のトップが鎖骨と肘のちょうど真ん中にあることも綺麗なバストにする要素の一つです。

3D(立体的)にヒアルロン酸を注入

3D(立体的)にヒアルロン酸を注入

綺麗なバストラインを作る場合、正面からのラインだけではなく、横からや斜めからなど、どの方向から見ても綺麗なバストラインになるように注入しなければなりません。

胸にヒアルロン酸を注入する際は、前、横、斜めと3Dの空間を意識して注入します。

胸を大きくする場合

胸を大きくする場合

胸を大きくする場合、どの方向から見ても綺麗になるように、左右差がでないように気をつけて、ヒアルロン酸を胸全体に注入します。
ただし、仕上がりには個人差があります。

デコルテを形成する場合

デコルテを形成する場合

デコルテラインを形成する場合、胸の上部にヒアルロン酸を注入します。

胸の両端のボリュームを出したい場合

胸の両端のボリュームを出したい場合

胸の下部分の端側を大きくし、バストラインを形成する場合は、ボリュームを出したい両端部分にヒアルロン酸を注入します。

胸の左右差がある場合

胸の左右差がある場合

胸の左右差がある場合、ボリュームが少ない側を中心にヒアルロン酸を注入します。

もう片側に合わせるために、片側だけ注入する場合もあれば、両方の胸にそれぞれ異なる分量のヒアルロン酸を注入し左右差を無くすように調整します。

胸の谷間を形成したい場合

胸の谷間を形成したい場合

胸の谷間を形成したい場合は、両方のバストの内側にヒアルロン酸を注入します。

胸がリラックスしている(垂れているような印象)場合

胸がリラックスしている(垂れているような印象)場合

胸のトップが下を向いていて、胸がリラックスしている(垂れているような印象)場合は、胸の上部にヒアルロン酸を注入します。

しかしながら、ヒアルロン酸だけでは、お悩みを解消できない場合もありますので、垂れている印象が強い場合は、バッグを挿入したり、手術で余分な皮膚を切除して胸を上げる方法もあります。

胸が垂れている印象が強い場合は、治療方法をカウンセリングで医師にご相談ください。

トップが左右それぞれ反対方向(別々の方向)を向いている場合

トップが左右それぞれ反対方向(別々の方向)を向いている場合

胸のトップが左右それぞれ反対方向(別々の方向)を向いている場合は、胸の内側の下部分を中心に注入し、胸のトップがそれぞれ正面を向くように注入します。

傷跡に関して

ヒアルロン酸による豊胸の傷跡

ヒアルロン酸の注入部位は、わきの下や、胸の下の皮膚で隠れるような目立たない個所から注入します。注入直後はニキビ跡のような赤みが出ます。

傷跡がわからないように、わきの下など、目立たない個所からヒアルロン酸を注入します。

ヒアルロン酸を胸に注入するカニューレ

ヒアルロン酸を胸に注入するカニューレ

ヒアルロン酸を胸に注入するカニューレ(ストロー状の医療機器)は胸の組織を傷付けないように、細い棒状になっています。

先端が丸くなっている

先端が丸くなっているカニューレ

カニューレの先端は、血管や神経組織を傷つけないように丸い形状をしています。また、丸い形状になっているため、痛みに配慮した作りになっています。

イメージ通りに注入しやすい

カニューレの針穴は横についています。針穴が横についているため、360度狙った方向にヒアルロン酸を注入する事ができます。

色々な方向に注入する事ができるので、イメージに近い形に胸を形成することができます。

解剖学を考慮

解剖学

ヒアルロン酸を胸に注入する際は、解剖学を考慮して注入します。適切な深さに適切な量になるように注入します。

注入前にデザイン

注入前に、仕上がりをイメージして、どの部分にどのくらいの量のヒアルロン酸を注入するかデザインをします。

眠る麻酔でも対応可能

眠る麻酔

ヒアルロン酸を胸に注入する場合、局所麻酔で行ないます。

しかしながら、痛みに弱い方や、眠っている間に手術が終わっている方が望ましい方の場合は、眠る麻酔で手術をお受けいただく事も可能です。

しこりにならないようにヒアルロン酸を注入

胸の中のしこり

ヒアルロン酸を胸に注入する場合、しこりにならないように1か所に集中して注入するのではなく、注入後の胸の形をイメージしながら、乳腺下(にゅうせんか)にまんべんなく、ヒアルロン酸を注入します。

乳腺(にゅうせん)とは、母乳を分泌する腺のことです。

万が一、しこりになった場合の治療方法

万が一、しこりになった場合の治療方法

万が一、胸に注入したヒアルロン酸がしこりになった場合、ヒアルロン酸を溶かす素材を注入し、しこりになったヒアルロン酸を溶かしたり、医療器具で砕いたり、吸引したりすることで治療することも可能です。

また、ヒアルロン酸を使用した豊胸手術の修正手術も行うことも可能です。

ヒアルロン酸を注入する豊胸手術の流れ

ヒアルロン酸を注入する豊胸手術の流れ

ヒアルロン酸を注入する豊胸手術の流れをご説明します。

  • 目安の流れになります。患者様のご状態、ご希望により医師の判断で、このご説明する流れと若干異なる場合があります。
  • Step1 ご予約

    ご予約
    • 医師

      患者様をお待たせしないようにするために、完全予約制となっております。事前にお電話(0120-500-340)または予約フォームよりご予約の上、お越しください。
      ヒアルロン酸を注入する豊胸手術は、カウンセリング当日に手術を行うことも可能です。

  • Step2 ご来院

    ご来院
    • 医師

      エントランスを入りましたら、受付へお越しください。

  • Step3 リラックスできる院内

    リラックスできる院内
    • 医師

      院院内はこのようなつくりになっています。院内にはBGMも流れています。

  • Step4 受付

    受付
    • 医師

      受付でお名前をお伝えください。

  • Step5 待合室

    待合室
    • 医師

      お待たせしないよう心がけておりますが、お待ちいただいてしまう場合は、待合室でおくつろぎいただきながらお待ちください。

  • Step6 問診票のご記入

    問診票のご記入
    • 医師

      問診票をご記入いただきます。希望のバストのサイズや形、豊胸手術に関して気になることを何でもお書きください。
      この問診票を基にカウンセリングを行います。

  • Step7 カウンセリング

    カウンセリング
    • 医師

      カウンセリングルームは、個室になっています。医師より、ヒアルロン酸を使用した豊胸手術の方法や、注意事項をご説明させていただきます。

  • Step8 お見積りとお支払い

    お見積りとお支払い
    • 医師

      ヒアルロン酸を使用した豊胸手術のご料金に関しまして、担当スタッフがご説明させていただきます。医療ローンやクレジットカードにも対応しております。
      お支払いに関してご不明な点はお気軽に担当スタッフにお伺いください。

  • Step9 手術室へ入室

    手術室へ入室
    • 医師

      手術室にご入室いただきます。
      スタッフは、患者様にこまめにお声がけするよう努めています。

  • Step10 デザイン

    デザイン
    • 医師

      一度起き上がっていただき、デザインを行います。

  • Step11 麻酔をかけます

    麻酔をかけます
    • 医師

      医師により眠る麻酔をかけます。だんだん眠くなっていきます。起きたら手術が終わっている状態になります。

      また、ご希望により局所麻酔で行うことも可能です。カウンセリングで医師にご相談ください。

  • Step12 豊胸手術用のヒアルロン酸の開封

    豊胸手術用のヒアルロン酸の開封
    • 医師

      豊胸手術用のヒアルロン酸を開封します。

  • Step13 カニューレの取り付け

    カニューレの取り付け
    • 医師

      カニューレという細長いストロー状の医療器具をヒアルロン酸の注入器に刺します。

  • Step14 豊胸用のヒアルロン酸の注入

    豊胸用のヒアルロン酸の注入
    • 医師

      傷跡を目立たないようにするために、脇の下の目立たない部位などにカニューレを挿入し、胸にヒアルロン酸を注入します。

  • Step15 複数の医療スタッフを配備

    複数の医療スタッフを配備
    • 医師

      ヒアルロン酸を注入する豊胸手術は、医師一人では行わず、複数の医療スタッフを配備して行います。

  • Step16 手術終了

    手術終了
    • 医師

      お疲れさまでした。少し休まれて、麻酔が切れましたらお帰りいただけます。
      お疲れだと思いますのでゆっくり休んでくださいね。

  • Step17 お帰り

    お帰り
    • 医師

      ご帰宅後、何かご不安な点がございましたらお気軽にご連絡ください。お気を付けてお帰りください。

注射による豊胸術の概要
保険適用外の自由診療・税抜き

手術料金(税抜き) 切らない注入による豊胸(80cc以上から500ccまで)
1ccあたり ¥2,400または¥3,100または¥4,900

※ヒアルロン酸は1ccあたり、¥2,400のものと、¥3,100のものと、¥4,900のものより医師とご相談の上お選びいただけます。

料金に関する詳細が知りたい方

  • 表示料金は全て税抜きの金額です。

共立美容外科は全国に24院あります

共立美容外科は全国に24院あります

共立美容外科は全国に24院あります。

共立美容外科で受けられる豊胸・胸の施術

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国24院 共通ダイヤル
0120-500-340

新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340