共立美容外科は全国に24院展開しています。美容整形を中心とした美容医療を提供しています

美容外科 歯科 美容皮膚科

診療時間10:00〜19:00

0120-500-340
全国24院共通
menu

歯科ブリッジによる欠損部の改善

ブリッジによる欠損部の改善ブリッジによる欠損部の改善

短期間で自然の歯と
同じような外観に

ブリッジ治療による
欠損部の改善

ブリッジ治療とは

ブリッジ治療とは?

ブリッジは、「虫歯などで歯を抜歯した場合」や、「外傷で歯が欠損した場合」に使用される方法で、インプラントや入れ歯と並ぶ欠損歯治療の一つです。歯の欠損に対するブリッジは、比較的多く採用される治療法で、噛んだ感じもほとんど違和感がありません。

方法としては、土台(支え)となる両隣の歯を削り、それぞれに連なった冠をかぶせます。取り外しは出来ません。連続した多数の歯が欠損した場合のブリッジは、土台(支え)となる歯にかかる負担がより大きくなります。懸念として、支えている歯がいずれダメになってしまう可能性があります。

※最近は歯科材料の進歩により『ジルコニア』を使用することによりオールセラミッククラウンでのブリッジ治療も行えるようになりました。

オールセラミッククラウンの詳細はコチラ

歯が抜けたスペースをそのままにしておくと・・・

歯が抜けてできたスペースに、「かみ合う歯を失った歯」や「隣接する歯を失った歯」は少しずつ移動していきます。その結果、噛み合わせが悪くなり、かめなかったり、健康な歯まで虫歯になることがあります。

ブリッジ治療とは?

ブリッジ治療

自然の歯と同じような外観を回復したい方に向いています

1

自然の歯と同じような外観を回復できる。

2

自分の歯と同じように咀嚼できる。

3

かみ合わせを回復することができる。

ブリッジ治療の長所・留意点

長所 留意点
・自然の歯と同じような外観に修復できる。
・自分の歯と同じように咀嚼できる。
・噛み合わせを回復させることができる。
・審美的な回復が行いやすい。
・土台となる歯が両側に必要。
・失った歯の数が多いと治療できない。
・土台となる健康な歯を、削らなければならない。

共立美容外科は全国に24院あります

共立美容外科は全国に24院あります

共立美容外科は全国に24院あります。

共立美容外科・歯科で受けられる歯科の施術

×

新宿本院 直通ダイヤル
03-5354-0700

千葉院 直通ダイヤル
043-242-8210

大阪本院 直通ダイヤル
06-6253-2800