共立美容外科は全国に24院展開しています。美容整形を中心とした美容医療を提供しています

美容外科 歯科 美容皮膚科

診療時間10:00〜19:00

0120-500-340
全国24院共通
menu

エラ・あご・頬骨クレヴィエル・コントア(CLEVIEL)

クレヴィエル・コントア(CLEVIEL)クレヴィエル・コントア(CLEVIEL)

高密度のヒアルロン酸で

あごをシャープに

クレヴィエル・コントアとは?

クレヴィエル・コントアの注入であごをシャープに

クレヴィエル・コントアは高品質のヒアルロン酸です。高濃度なのが特徴です。
他のヒアルロン酸より高濃度で持続性が高く、弾力性もあるので、あごをシャープにする施術に向いているヒアルロン酸になります。

クレヴィエル・コントア

クレヴィエル・コントアの特徴

特徴1

高濃度のヒアルロン酸

特徴2

持続時間が長い

特徴3

凝縮度、弾力性が優れている

特徴4

弾力性が強い

特徴5

架橋剤(つなぎ)が少ない

特徴1

高濃度のヒアルロン酸

クレヴィエル・コントアは、他社製品のヒアルロン酸に比べ、濃度が高いです。
他社製品のヒアルロン酸が20〜28mg/mlに対してクレヴィエル・コントアは50mg/mlもあります。そのため、ヒアルロン酸の分解も遅くなるため持続期間が長くなります。個人差はありますが、12ヶ月〜15ヶ月持続します。

他社製品との密着の比較
特徴2

持続時間が長い

クレヴィエル・コントアは、他社製品のヒアルロン酸に比べ、持続期間が長い傾向にあるのも特徴です。他社製品がだいたい4ヶ月〜12ヶ月なのに対し、クレヴィエル・コントア12ヶ月から15ヶ月とされています。個人差はありますが、目安として、相対的に他社製品のヒアルロン酸より持続期間が長い傾向です。

持続時間が長い傾向
特徴3

凝縮度、弾力性が優れている

クレヴィエル・コントアは他のヒアルロン酸と比較し、凝縮度と弾力性が優れています。
そのため、ヒアルロン酸が流れることなく、しっかりとしたシャープなあごや鼻筋を形成する事が出来ます。
また、弾力性が優れているのため、注入した直後もさることながら、注入後も形をキープする事ができます。

クレヴィエル・コントアの凝縮度、弾力性が優れている
特徴4

弾力性が強い

クレヴィエル・コントアは弾力性に優れているため、あごをシャープにする事ができます。

他社製品との密着の比較
特徴5

架橋剤(つなぎ)が少ない

クレヴィエル・コントアは、他のヒアルロン酸に比べ、架橋剤(つなぎ)が少ないです。
そのため、不純物(架橋剤)が少なく、高密度で高濃度のヒアルロン酸になります。

架橋剤(つなぎ)の量の比較

痛みに配慮するポイント

極細でやわらかく、先端が丸い針「マイクロカニューレ」

共立美容外科では極細の針を使用していますが、さらに、注入時の痛みや内出血を減らすための 超極細で針の先が曲がる「マイクロカニューレ」をご用意してあります。
極細の針と優しい丁寧な医師の注入技術によりクレヴィエル・コントアを注入します。
※マイクロカニューレはオプションメニューでプラス¥3,240になります。

マイクロカニューレ

マイクロカニューレの3つのポイント

特徴1

先端が丸くなっている

先端が丸くなっているため、毛細血管などを傷つけづらく、内出血のリスクが減ります

先端が丸くなっていて穴も横についています
特徴2

穴が横についている

穴が横についているため、クレヴィエル・コントア(注入剤)の方向をコントロールできます。

穴が横についているので注入の方法をコントロールできます
特徴3

針が曲がる

針が曲がるため、毛細血管などを傷つけづらく、内出血のリスクが減ります

針が曲がるので毛細血管や神経を傷つけるリスクが少なく、内出血のリスクを減らします

クレヴィエル・コントアの概要
保険適用外の自由診療・税込

料金 0.1cc ¥16,200〜
治療時間 約10分
通院回数 1回
回復までの期間 針穴、赤みは1日程度
カウンセリング当日の治療
入院の必要性 なし
制限事項 なし
仕事・外出
その他特記事項 なし

料金に関する詳細が知りたい方

  • 表示料金は全て税込みの金額です。

ヒアルロン酸クレヴィエル・コントアの注入で鼻を高くする

ヒアルロン酸クレヴィエル・コントアの注入で鼻を高くする

共立美容外科は全国に24院あります

共立美容外科は全国に24院あります

共立美容外科は全国に24院あります。

その他のエラ・あご・頬骨治療

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国24院 共通ダイヤル
0120-500-340

新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340