共立美容外科は全国に25院展開しています。美容整形を中心とした美容医療を提供しています

美容外科 歯科 美容皮膚科

診療時間10:00〜19:00

0120-500-340
全国25院共通
menu

エラ・あご・頬骨エラ削り

受け口の改善受け口の改善

エラ削り

エラ削りとは

骨を削りエラを目立たなくする施術方法です。

MWO法 エラ削りとは

1

どの方向から見ても綺麗な輪郭を形成

2

凹みに配慮

3

各分野の医師が連携して行うチーム医療

4

傷跡のリスクはほとんどなし

5

こだわりのエラ削りの道具

1

どの方向から見ても綺麗な輪郭を形成

ただエラを削るのではなく、目や鼻、口など顔全体のバランスを考えて、どの方向から見ても綺麗な輪郭になるようにエラを削ります。

2

凹みに配慮

医師が一人一人にあわせて、不自然な凹みがないように丸みを持たせて削ります。

医師
3

各分野の医師が連携して行うチーム医療

共立美容グループは「美容外科」「口腔外科」「歯科」「麻酔科」を併設しています。
そのため各分野の医師が連携して顔全体のトータルバランスを考えながら、綺麗な輪郭になるようチーム医療でエラ削りを行います。

チーム医療
4

傷跡のリスクはほとんどなし

再生能力の高い、口の中からアプローチするため傷跡のリスクはほとんどありません。

傷跡のリスクはほとんどなし
5

こだわりのエラ削りの道具

アメリカのストライカー社のTPSマシンや、7種類の回転やすりなどでエラを削ります。

エラ削りの道具

共立美容外科・歯科のエラ削り〜MWO法〜

バランスの取れた綺麗な輪郭になるよう配慮します。

術後の顔全体のバランスを考えながら削ることは中々難しく、手元にだけ目が行き、顔全体のバランスを考えて削らないと、エラだけを削ったらかえって顎が目立ってしまったなどという事になってはとても喜べません。
エラ削りの際、綺麗な輪郭になるよう、術後の顔全体のバランスを意識しながら削っていきます。そうする事で前・横・斜め、どの方向から見ても綺麗なバランスのいい仕上がりの輪郭にすることができます。


MWO法はただエラを削るのではなく、目、鼻、口など顔全体のバランスを考えてエラを削ることができるので、どの方向からみても綺麗な輪郭にすることができます。

エラだけでなく、フェイスラインの張っている部分も削ります。

MWO法はエラだけでなく、フェイスラインの張っている部分も削るため、綺麗なフェイスラインが作れます

この図は頭蓋骨を下から見た図です。フェイスラインの張っている (高い)部分は赤い丸の箇所です。
MWO法はエラだけでなくこのフェイスラインの張っている(高い)部分を削るため綺麗なシャープな輪郭にすることができます。

【頭蓋骨を下から見た図】

エラ削りの際は顔全体のバランスを意識せずエラだけに集中してただ削るのではダメ。
フェイスラインの張りが高い部分

ただ単にエラを削る場合とMWO法のエラ削りの場合の比較

ただ単にエラを削る場合

ただ単にエラを削る場合
 
上の図の赤い部分のようにエラだけを削った場合、張りが目立つ箇所が残るため、正面から見ると見た目は変わりません。 顔が四角く大きく見えるタイプの方はエラだけを削ってしまうと、かえってコンプレックスを強調してしまうことがあります。
MWO法のエラ削りの場合

MWO法のエラ削りの場合
MWO法は、エラだけでなく、フェイスラインの張りが目立つ箇所も上の図の赤い部分のように削るため、正面から見ても、横・斜めどの方向から見ても角(かど)が無い柔らかい曲線の綺麗な輪郭になります。

傷跡について〜口の中からアプローチするため傷跡はわかりません〜

MWO法は口の中からアプローチし、骨を削るため傷跡はわかりません。

口の中からアプローチし、骨を削るメリット

1

傷跡がほとんどわからない

口の中を切るため、外から見て傷跡がほとんどわかりません。

2

傷が治り易い

口の中は粘膜のため、再生能力が非常に高く、時間がたてば傷自体もほとんどわからなくなります。 1、2ヶ月の間はまじまじ見れば、傷口はわかりますが、1年経てばほとんど分からなくなります。 歯科医院に行っても、歯科医師でさえも気づかない程度になります。

3

傷つける組織を最小限に抑えられる

歯茎は海苔のように薄く、骨に貼りついています。歯茎に少しメスを入れるだけですぐに骨に到達する事ができるため、筋肉など他の組織を傷つけないように配慮され、最小限の傷で済みます。

歯茎は厚みがほとんどないため、歯茎近房からアプローチすれば最短コースで骨に到達する事がでます。そのため傷つける組織も少なくて済みます。

歯茎近房にメスを入れます。
歯茎近房にメスを入れます。

道具について

骨を削る「回転やすり」

7種類の回転やすり
骨を削る「回転やすり」は、目の粗さ、ヘッドの大きさなど、7種類あります。これを使い分け鏡のように光沢のある表面に仕上げながら削ります。

TPSマシンを使用する事で、より正確にエラを削ることができます。

骨を削る「回転やすり」

TPSマシンを使用することで、骨を削る際にブレを小さくして削ることができます。術後の痛みや腫れや、患者さんの負担にも配慮しています。

MWO法のエラ削りの手順

人の輪郭は千差万別で、色々な形をしています 。一人一人にあった削り方で、曲線の流れを作りながら削ります。

骨を削る「回転やすり」
  • Step 1

    顎のあたり(オトガイ結節)から少しずつ、回転やすりでエラの方に向かって削っていき、高まりを無くします。この際、不自然な凹みがないよう、曲線を作りながら削ります。
    7種類の回転やすりを使い分け、一人一人にあった削り方で、鏡のように光沢のある表面に仕上げます。

    Step 1
  • Step 2

    フェイスラインの張りが目立つ箇所も削ります。

    Step 2
  • Step 3

    少しずつ削っていくと角(かど)だけ浮き彫りになります。

    Step 3
  • Step 4-1

    浮き彫りになった角(かど)を直角に動く「直角のこぎり」で角(かど)を落とします

    Step 4-1
  • Step 4-2

    「直角のこぎり」では精細に角を落とせない場合や丸みがつきすぎてしまって不自然になる場合は落としたい形に沿ってドリルでミシン目をつけます。

    Step 4-2
  • Step 4-3

    ミシン目にそって角(かど)を落とします

    Step 4-3
  • Step 5

    落とした箇所を最後は段差が全く残らないように削り込みます。

    Step 5

エラを削って小顔になりたいという方が増えています。

エラがそんなに張っていないのにエラ削って小顔になりたいという方が増えています。その様な場合、エラだけを削ってしまうと、かえって顎が目立ってしまいます。そのため、エラだけでなく、エラ〜顎下のフェイスラインを全体的にバランスを考えて削っていきます。そうする事で綺麗な小顔にすることができます。

綺麗な小顔にするために

頬下顎骨形成術(エラ削り)の概要
保険適用外の自由診療・税抜き

手術料金(税抜き) ■外側アプローチ ¥429,000(料金改定)
■従来のエラ削りの方法 ¥665,000(料金改定)
■MWO法 ¥850,000〜¥2,760,000

料金に関する詳細が知りたい方

  • 表示料金は全て税抜きの金額です。

共立美容外科は全国に25院あります

共立美容外科は全国に25院あります

共立美容外科は全国に25院あります。

その他のエラ・あご・頬骨治療

×

新宿・名古屋・大阪・福岡をはじめ
全国25院 共通ダイヤル
0120-500-340

新宿本院 直通ダイヤル
0120-500-340

銀座院 直通ダイヤル
0120-560-340

渋谷院 直通ダイヤル
0120-340-428

池袋院 直通ダイヤル
0120-340-800

立川院 直通ダイヤル
0120-489-340

上野御徒町院 直通ダイヤル
0120-340-444